人気ブログランキング |

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ

2014年 09月 09日 ( 1 )


2014年 09月 09日

新規開店情報:月曜社の本を置いてくださる予定の本屋さん

2014年10月8日(水)開店
コーチャンフォー若葉台店:図書1000坪、レンタルセル270坪、その他630坪
東京都稲城市若葉台2-9-2
日販帳合。弊社へのご発注は芸術書少々、人文書少々。京王線若葉台駅の北側、若葉台公園の向かいの都道18号線沿いに単体店舗としてオープン予定。書籍雑誌販売、CDおよびDVDのレンタルセルのほか、文具売場やカフェを併設。株式会社リラィアブルが運営する複合書店チェーン「コーチャンフォー」はこれまで北海道で6店舗を展開していましたが、7店舗目で東京に進出。1000坪ともなれば専門書も置かざるを得ないはずですが、他社(ジュンク堂や丸善)に比べれば発注が微々たるものであるのは、北海道の同チェーンでもさしてお世話になっていないせいかと思われます。

+++

弊社本が展開されているフェアではないのですが、興味深い催事をご紹介します。リーディングスタイル株式会社が運営するブックカフェ、ソリッド・アンド・リキッド(町田マルイ6F)で今月1日からブックフェア「あなたを癒す70の処方本 Bibliotherapy」が開催されています。このフェアは「眠りが浅い」「気持ちが塞ぎ気味」等、70の症状別に「効能のある」文庫本をセレクトし、オリジナルデザインの薬袋に「効能書き」と一緒に同封して販売するもの。お客様に本との偶然の出会いをお届けする意図から、薬袋の中身の本がどんなものかは開けてみるまで分からない「覆面フェア」となっています。薬袋がズラリと並ぶ店頭には70の症状と効能書きのPOPが飾られ、ブックリスト小冊子が無料で配布されています。オリオンパピルスと合同で10月30日まで開催予定です。

リーディングスタイルさんがプロデュースする覆面文庫フェアは、「あなたと同じ日に生まれた著名人の本」を並べた「BIRTHDAY BUNKO」フェア(2014年4月7日~6月11日)、そして現在もソリッド・アンド・リキッドで継続展開中の「飾り窓から」フェアに続いて、今回の「ビブリオセラピー」が第三弾です。「飾り窓から」は、文庫本をクラフト紙に包み、裏表紙に記載されている紹介文のみが見えるように窓を作って販売するという試みです。自分用でもプレゼント用に購入しても面白いですね。

by urag | 2014-09-09 15:17 | 販売情報 | Trackback | Comments(0)