人気ブログランキング |

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ

2010年 09月 13日 ( 1 )


2010年 09月 13日

新規開店情報:月曜社の本を置いてくださる予定の本屋さん

2010年10月29日(金)
ジュンク堂書店郡山店:図書730坪
福島県郡山市中町13-1 うすい百貨店 9F

今月(2010年9月)23日(木・祝)で八重洲ブックセンター郡山うすい店が閉店、その後に、売場面積が3・5倍になってジュンク堂書店が開店します。取次はO。立地はJR東北本線駅前の百貨店内。弊社刊行物のほぼ全点のご発注がありました。ジュンク堂さんのこのところの出店ラッシュには目を見張るものがあります。直近の動きを以下にまとめてみます。

2010年9月2日(木)オープン済・MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店 1100坪 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 東急百貨店本店 7F (T)
2010年9月25日(土)増床オープン・ジュンク堂書店芦屋店:300坪 兵庫県芦屋市オ小原町9-1-304 ラポルテ東館 3F (T)
2010年10月9日(土)MARUZEN&ジュンク堂書店広島店:1200坪 広島県広島市中区胡町5-22 天満屋広島八丁堀店 7F・8F (O)
2010年10月15日(金)ジュンク堂書店吉祥寺店:1100坪 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺 6F・7F (O)
2010年10月29日(金)ジュンク堂書店郡山店:図書730坪 福島県郡山市中町13-1 うすい百貨店 9F (O)

また、業界紙「新文化」の9月7日付ニュースフラッシュ「ジュンク堂書店、大阪・茶屋町に同社最大店を出店」によれば、12月下旬に大阪市北区の「チャスカ茶屋町」に7フロア2060坪を出店するとのことです。すごいというか何というか。「チャスカ茶屋町」は安藤忠雄さんの設計による23階建ての複合ビルで、低層階にはジュンク堂書店(1~7F)、中層階は賃貸マンションとホテル、高層階は結婚式場とチャペル、という構成になるようです。自宅の下が国内最大の巨大書店! 今週、ちょうど紀伊國屋書店梅田本店が改装オープンしますが、今回のリニューアルはジュンク堂の新店対策だとも聞きます。「紀伊國屋書店VSジュンク堂書店」は、テレビの報道番組で特集されてもおかしくないくらいの厳しい戦いです。

上記の「新文化」の記事で気になるのは、「茶屋町への出店により、同一商圏にある大阪・北区の梅田ヒルトンプラザ店については、ワンフロアに縮小して丸善の看板で運営することも検討している」というくだり。売場を縮小して「ジュンク堂」の看板を下ろし、「丸善」にする? 大規模書店は「ジュンク堂」ブランド、大規模書店+文具売場は「MARUZEN&ジュンク堂」、中規模書店で周囲にジュンク堂の旗艦店がある場合は「丸善」にスイッチしていくということなのでしょうか。これでは書店としての「丸善」は、丸の内本店などの超大型店を除いて、実質的に形骸化していってしまうのではないでしょうか。



by urag | 2010-09-13 12:44 | 販売情報 | Trackback | Comments(0)