人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 29日

「図書新聞」「読書人」読書アンケート

週刊書評紙「図書新聞」12月23日付2803号の「06年下半期読書アンケート」で、崎山政毅さんがギルロイの『ブラック・アトランティク』を「今年の三冊」のうちのひとつとして選んでくださいました。「その緻密さと奥行きの深さに背筋をただされる」と評していただきました。

同号では、鈴木創士さんがブレイエ/江川隆男の『初期ストア哲学における非物体的なものの理論』を選んでくださいました。「これほど風変わりで生き生きとして並外れた哲学理論に出会えることはめったにない」と評していただきました。

いっぽう、「週刊読書人」12月25日付2668号の座談会「「ネオリベ」との対峙の中で――2006年の思想界を振り返る」(岩崎稔・白石嘉治・本橋哲也)の中でも、岩崎さんが『ブラック・アトランティック』に言及されています。

崎山さん、鈴木さん、岩崎さん、ありがとうございました。

by urag | 2006-12-29 12:13 | 人文書既刊 | Comments(0)


<< 新訳到来!ドゥルーズ『意味の論...      24日付「朝日」「日経」各紙の... >>