人気ブログランキング |

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 21日

『野に住みて』より(2)

「祈願」九首より、「秋も冬も」昭和24-27年作、『野に住みて』昭和29年刊所収。

稲びかりわが庭の上をとびしとき夜目に見たるはかやつり草か

光見えず心まどへば他人(ひと)の子の四つになる子をいだきて話す

希望もつことも恐れて臆病は世捨人らしい表情をする

by urag | 2006-04-21 22:38 | 文芸書既刊 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://urag.exblog.jp/tb/3512158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『野に住みて』より(3)      『野に住みて』より(1) >>