人気ブログランキング |

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 10日

『破壊と拡散』の書評が「週刊読書人」2月17日号に

暴力論叢書第一弾のサミュエル・ウェーバー著『破壊と拡散』の書評が、「週刊読書人」2月17日号(2月10日発売)に掲載されました。評者は神戸市看護大学の松葉祥一さんです。「アイデンティティと暴力および戦争との関係について、スリリングな議論を展開」と評価していただきました。松葉先生、ありがとうございました! (H)

by urag | 2006-02-10 18:30 | 人文書既刊 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://urag.exblog.jp/tb/3174567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 瀬戸正人写真集『picnic』...      『ウンココロ』は立派な教養書、... >>