人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 28日

月曜社2006年1月の新刊のご案内

月曜社ではこのたび、大野伸彦、瀬戸正人、中居裕恭、水谷幹治、森山大道の5人の写真家によって運営されている新宿のフォト・ギャラリー「PLACE M (プレイス・エム)」の発行する下記の写真集2点を発売することになりました。

店頭販売用委託出荷分受注締め切りは、1月10日(火)18:00までです。以降のご発注や客注は注文扱い(返条付出荷も可能)になります。お申し込みは、電話/FAXかEメールでお願いします。

◎2006年1月17日取次搬入予定の新刊

瀬戸正人写真集『picnic (ピクニック)』

発行:PLACE M/発売:月曜社
A4変型判/上製/110頁/作品点数:58点
ブックデザイン:鈴木一誌+塩田浩章
ISBN4-901477-21-8 C0072
税込定価:4,830円(本体価格:4,600円)

代々木公園に憩う恋人たち。淡々とした写真群。その撮影は1995年夏から始まった――。
月曜社2006年1月の新刊のご案内_a0018105_12333369.jpg
☆荒木経惟推薦――「写真って恋愛なんだよね。演技と演出の真実、これはかなり写真だよな。」

☆瀬戸正人(せと・まさと)について――1953年、タイ国ウドーンタニ市生まれ。写真家。東京写真専門学校(現・東京ビジュアルアーツ)卒業後、深瀬昌久氏アシスタントを経て、1981年、フリーランスの写真家として独立。1987年、山内道雄氏と東京都新宿区四谷4丁目にギャラリー〈PLACE M〉を開設。国内外で個展、グループ展多数。
http://www.setos.jp/

写真集:
『《バンコク、ハノイ》 1982―1987』(IPC、1989年刊)1990年、日本写真協会新人賞
『部屋 Living Room, Tokyo』(新潮社、1996年刊)1996年、第21回木村伊兵衛賞
『Silent Mode』(Mole、1996年刊)1996年、第21回木村伊兵衛賞

その他の著作:
『トオイと正人』(朝日新聞社、1998年刊)1999年、新潮学芸賞
『アジア家族物語』(『トオイと正人』文庫版改題、角川書店、2002年刊)

* * *

菱田雄介写真集『ある日、』

発行:PLACE M/発売:月曜社
B5変型判/上製/126頁/作品点数:77点
ブックデザイン:鈴木一誌+塩田浩章
翻訳協力:Dave Spector
ISBN4-901477-22-6 C0072
税込定価:3,360円(本体価格:3,200円)

巡ることに意味があったのだ。ニューヨーク、アフガニスタン、イラクへの「21世紀の巡礼」。一人の写真家の「歴史に立ち会いたい」という欲望の結晶。
月曜社2006年1月の新刊のご案内_a0018105_1234848.jpg
☆森山大道推薦――「写真はつねに今日をしか写さない。世界を駆けめぐる一人の青年写真家の予兆に満ちた視線が、ぬきさしならない現場の今日を、しなやかに狙撃する。」

☆Dave Spector推薦――「One Photo. One Day At A Time. A Photographer's Journey...」

☆菱田雄介/PO-U (ひしだ・ゆうすけ:ポーユー)について――1972年東京生まれ。慶応義塾大学経済学部を卒業後、民放テレビ局へ。主に情報系番組を担当しながら、世界各地の紛争地帯、辺境地帯を旅し、撮影し、発表する。
http://www.po-u.com/

* * *

☆PLACE M(プレイス・エム)について――フォトギャラリー〈PLACE M〉は、大野伸彦、瀬戸正人、中居裕恭、水谷幹治、森山大道の5人の写真家によって運営されている写真の実験の場です。ギャラリーでのレンタル/企画展示のほか、写真について考え、作品を作りあげていくためのワークショップ「夜の写真学校」、実践的な暗室ワークショップ、暗室レンタル等の活動を通じて、常時、広く一般に開放されています。また、併設の写真関連書専門書店「蒼穹舎」と連動し、写真についての総合的な場として機能しています。
http://www.placem.com/

160-0022東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル3f 電話/ファクス:03-3358-3974

※ 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車。2番出口(大木戸門側出口)から地上に出て、新宿通りの交差点を渡って四谷方向(交差点を渡って左方向)へ直進、2つ目の角(オカノヤとアコムレンタルの間の道)を右折し、最初のT字路の右手にあるタイル装のビル(1階は不動産会社)の3階。駅より徒歩3分。

ギャラリー:13:00―19:00/年中無休(年末年始を除く)
暗室レンタル:24時間/年中無休(但し要予約)
ワークショップ「夜の写真学校」:19:00―21:00/毎週土曜日(臨時休講の場合あり)

* * *

以上です。(H)

by urag | 2005-12-28 12:06 | PLACE M | Comments(2)
Commented by okeke-okeke at 2005-12-30 23:35
picnic買いました。
Commented by urag at 2005-12-31 18:23
okekeさんこんにちは。お買上ありがとうございます。なるほど、受講生でいらっしゃるのですね。


<< 「舞台芸術09」(特集=記録主...      増補改訂版『絵画の準備を!』が... >>