人気ブログランキング |

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2020年 07月 01日

本日スタート:月曜社創業20周年在庫僅少本フェア@誠品生活日本橋

◎月曜社創業20周年在庫僅少本フェア

場所:誠品生活日本橋、人文書売場特設コーナー(電話:03-6225-2871)
期間:2020年7月1日~(終了日未定)

書店様紹介文:今年12月7日に創業満20年を迎える月曜社は、人文書と美術書を中心とした良書を生み続ける専門出版社として年々名声を高めています。今回は、中でも貴重な在庫僅少本をごく少部数ご用意頂きました。これを見逃せば二度と手に入らない本ばかり。本との出会いは一期一会です。

出版社コメント:在庫僅少本と品切本を中心に誠品生活日本橋様でブックフェアを催していただけることとなりました。品切本以外も扱っていただいています。全点フェアではございませんが、版元在庫品については店頭にない本は取り寄せ可能です。遠方のお客様はお店より代金引換にて発送可能です。

出品一覧(※価格は本税別体価格、★印は7月17日現在売切、☆は再出荷あり)

◆発行発売:月曜社
4冊:『到来する共同体【初版黄色本】』G・アガンベン著 1,800円☆
3冊:『マルチチュードの文法【2刷】』P・ヴィルノ著、2,400円☆
3冊:『統治性』W・ウォルターズ著、2,500円
3冊:『ジョルダーノ・ブルーノの哲学』岡本源太著、3,800円
2冊:『他自律』W・ハーマッハー著、2,200円★
2冊:『ポストコロニアル理性批判』G・Ch・スピヴァク著、5,500円
2冊:『カール・ヤスパースと実存哲学』M・デュフレンヌ/P・リクール著、7,000円
2冊:『労働者』E・ユンガー著、2,800円
2冊:『来るべき種族』E・ブルワー=リットン著、2,400円★
2冊:『静かなる夜明け』竹内てるよ著、1,400円
1冊:『野に住みて』片山廣子著、6,400円
1冊:『新編 燈火節』片山廣子著、1,600円★
1冊:『森山大道 オン・ザ・ロード』森山大道写真、2,800円★
2冊:『にっぽん劇場 1965-1970』森山大道写真、3,200円
2冊:『何かへの旅 1971-1974』森山大道写真、3,600円
2冊:『モノクローム』森山大道写真、4,600円
2冊:『猪瀬光全作品【限定版】』猪瀬光写真、9,000円
2冊:『汎音楽論集【2刷】』高柳昌行著、3,600円★
1冊:『ガセネタの荒野』大里俊晴著、1,400円★
1冊:『アンフォルム【3刷】』Y-A・ボワ/R・E・クラウス著、3,200円★
1冊:『自分自身を説明すること』J・バトラー著、2500円★
2冊:『表象02:ポスト・ヒューマン』松浦寿輝ほか著、1,800円★
1冊:『表象08:ポストメディウム映像のゆくえ』岡田温司ほか著、1,800円★
1冊:『表象09:音と聴取のアルケオロジー』佐藤良明ほか著、1,800円★

◆発行:PLACE M(プレイス・エム)/発売:月曜社
1冊:『picnic(ピクニック)』瀬戸正人写真、4,600円

◆発行:京都造形芸術大学・舞台芸術研究センター/発売:月曜社
2冊:『舞台芸術02:メディア・テクノロジー』太田省吾/鴻英良責任編集、2,000円
1冊:『舞台芸術05:劇場と社会』太田省吾/鴻英良責任編集、2,000円

★出荷第2弾(7月8日取次搬入済)
2冊:『書物の不在 【第二版鉄色本】』M・ブランショ著、2,500円
2冊:『ブラジルのホモ・ルーデンス』今福龍太著、1,800円
1冊:『ハワイ』森山大道著、6,000円

+++
本日スタート:月曜社創業20周年在庫僅少本フェア@誠品生活日本橋_a0018105_13581135.jpeg
本日スタート:月曜社創業20周年在庫僅少本フェア@誠品生活日本橋_a0018105_13582955.jpeg



by urag | 2020-07-01 13:58 | イベント告知 | Comments(0)


<< 注目新刊:ちくま学芸文庫7月新...      注目新刊:プレストン『合成の時... >>