人気ブログランキング |

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2020年 06月 19日

新規および継続直取引店情報:月曜社の本を置いてくださる本屋さん

静岡県浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル201
直取引。『森山大道写真集成』のご発注。公式ウェブサイトによれば同店は2010年4月に「写真家若木信吾が故郷浜松市にオープンした小さな本屋です。国内外の写真集をはじめ、若木が発行人を務める出版社ヤングトゥリー・プレスの書籍、オリジナルグッズなどがご購入できます。また、展示やトークショーなど、様々なイベントも開催しています」。Facebookで弊社の同シリーズについて「月曜社から刊行されている森山大道写真集成シリーズ入荷しました。初期の名作を初版当時の画像サイズのまま再現したこのシリーズは、写真家自身による当時の回想や撮影にまつわるエピソード、撮影場所など貴重なコメントも収録されています」とご紹介いただきました。


本と珈琲カピバラ
山梨県甲府市大手2-3-12
直取引。人文書の主要商品などをご発注いただきました。同店はツイッターの自己紹介欄によると「甲府の古本カフェ、ですが、一部新刊も扱っています。出版社では、有志舎、共和国、春秋社、月曜社をひいきに。不定期営業で、投稿のトップ表示に毎月の営業カレンダーを掲載していますので、ご確認のうえご来店ください。読書会と著者トークを開いています。こちらもぜひご参加ください。なお、カピバラでは買い取りはしていません」と。今般の仕入れについて「カピバラの出版社別棚に、思想・批評・文学・芸術の分野で貴重な出版を重ねてこられた「月曜社」さんの専用棚を設置しました。これまでも所蔵している本を少しずつ並べてきましたが、このたびまとめて仕入れもして増強しました。積極的に売っていきたいと思います。/期間限定の企画ではなく、定番として常備していきますので、いつでもお買い求めください」とご紹介いただきました。貴重な版元品切本や、絶版の初版本などの扱いがあります。
新規および継続直取引店情報:月曜社の本を置いてくださる本屋さん_a0018105_17420726.jpg

福岡県福岡市東区西戸崎1-6-21
直取引。何度目かの追加のご発注です。同店は「海辺の町にある、築100年の元時計店を改装した書店/コーヒースタンド」。開店当時からの書目をコツコツと補充して売ってくださる、とても丁寧な書店さんです。ロドルフ・ガシェ『いまだない世界を求めて』と、ロベール・ドアノー『不完全なレンズで』を個人経営のお店で長期間にわたり一番売ってくださっているのはこちらの本屋さんです。



by urag | 2020-06-19 17:41 | 販売情報 | Comments(0)


<< 注目新刊『ele-king臨時...      注目新刊:ギンズブルグ『それで... >>