人気ブログランキング |

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 08日

川田喜久治『地図』が「芸術新潮」で紹介されました

8月25日発売の『芸術新潮』の2005年9月号(特集は「写真よ、語れ!」)の「INVITATION」欄で、小社刊行の川田喜久治写真集『地図』が取り上げられました。無記名氏による記事「昭和80年によみがえった熱く黒い『地図』」です。「節目の年に、輝かしい地獄の地図がよみがえった」と結ばれています。(H)

by urag | 2005-09-08 22:21 | 芸術書既刊 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://urag.exblog.jp/tb/2230877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M来社・N at 2005-09-12 19:20 x
ご存知かもしれませんが、phtographers' galleryのサイト(http://www.pg-web.net/)でも取りあげられていますね。

戸田昌子「「復刻版」写真集の表現の技術的側面をめぐって」
http://www.pg-web.net/off/RE/toda01.html
Commented by urag at 2005-09-12 20:03
Nさんこんにちは。戸田さんのご指摘は重要なもので、私たちなりのレスポンスを準備していましたが、かえって言及が遅くなってしまいました。3月23日のエントリー( http://urag.exblog.jp/1776575 )でも少し触れたような「新版」の意図に、はっきりと触れていただいており、深い感銘を覚えた次第です。ご紹介に感謝いたします。


<< 「シェリング著作集」が来月から...      見沢知廉さんが飛び降り自殺 >>