人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 01日

月曜社新刊のご案内:7月下旬発売『戦争の教室』松本彩子編

2014年7月25日取次搬入予定【社会・人文】

戦争の教室
澤地久枝・浅葉克己・磯田道史ほか80名著/松本彩子編
月曜社 2014年7月 本体1,800円 46判(タテ188mm×ヨコ130mm)並製496頁 ISBN:978-4-86503-016-7

内容:日本人は「戦争」をどう記憶していくのだろうか。祖母たちの「戦後」、孫たちの「戦前」、戦争を取材した人、震災に戦争を重ね合わせた人、戦争を知らない子供たちの子供たち世代など、それぞれの語りとイメージで綴る80名の「戦争の教室」。

寄稿者:
丸木位里(日本画家)、丸木俊(洋画家)、奥村まこと(建築家)、澤地久枝(作家)、中村尚司(経済学者)、浅葉克己(アートディレクター)、坂崎重盛(文筆家)、竹内洋(社会学者)、佐野眞一(ノンフィクション作家)、山崎行太郎(文藝評論家)、岩永文夫(風俗評論家)、植松憲一(翻訳家)、鈴木雅子(北限のジュゴンを見守る会代表)、廣橋隆(宗教ジャーナリスト)、菊地和男(写真家・茶人)、眞弓準(ノンフィクションライター)、西城鉄男(うつわギャラリー店主)、高取英(劇作家)、佐藤文則(写真家)、新谷雅樹(神奈川県立国際言語文化アカデミア教授)、永田浩三(ジャーナリスト)、宮沢啓(山形県映画センター副代表)、大西督人(元毎日新聞記者)、佐藤和孝(ジャパンプレス代表)、高橋卓也(山形国際ドキュメンタリー映画祭理事・事務局長)、高橋智(漢籍研究者)、秋山真志(作家)、大友洋樹(フェアリー・アーティスト)、松永美穂(早稲田大学文学学術院教授)、会川晴之(毎日新聞編集委員)、田中久生(二玄社編集長)、安井寿磨子(版画家)、矢野宏(『新聞うずみ火』代表)、渡瀬夏彦(ノンフィクション作家)、中野ジロー(ライター/元暴走族リーダー)、渡部潤一(天文学者)、伊勢幸祐(ライター)、佐藤哲郎(写真家)、藤原章生(毎日新聞編集委員)、山口貴志(エジュケイター/ジャーナリスト/哲学研究家)、山科武司(新聞記者)、植田山月(写真家)、渡辺久浩(編集者/ライター)、普久原均(琉球新報論説副委員長)、浅生ハルミン(イラストレーター/エッセイスト)、李台(ライター)、臺宏士(元毎日新聞記者)、横田信行(新聞記者)、樽谷哲也(ノンフィクション作家)、久田将義(編集者)、山本美香(ジャーナリスト)、籾山昌夫(神奈川県立近代美術館主任学芸員)、鵜塚健(毎日新聞記者)、磯田道史(歴史学者)、伊藤範(写真家/グラフィックデザイナー)、清水友顕(フリージャーナリスト)、土屋ゆふ(編集者)、安世鴻(写真家)、広中岳志(編集者)、丘山源(ライター)、田内万里夫(画家)、岡美里(美術作家)、水野誠人(いまだ何者にもあらず)、赤木智弘(フリーライター)、岩根愛(写真家)、加藤由樹(ネットコミュニケーション研究)、河田真矢(会社員)、柿本礼子(ジャーナリスト)、佐藤奈穂子(神保町シアター支配人)、せきたさらい(アコーディオン奏者)、小川裕夫(フリーランスライター)、坂本頼光(活動写真弁士)、吉田邦吉(原発避難者)、岸川俊太郎(日本学術振興会特別研究員)、加藤美穂子(毎日新聞記者)、神足祐太郎(被爆三世)、山崎曜子(会社員)、根本綾香(独身女子)、程遠睿(東京の某私立大学に留学中)。

編者:
松本彩子(まつもと・さいこ)1970年群馬生まれ。編集者。東京・神保町にあった呑み屋のおっかぁ。共著に『ちょっと長い関係のブルース 君は浅川マキを聴いたか』『江戸東京 味の散歩』。

by urag | 2014-07-01 13:58 | 近刊情報 | Comments(0)


<< 新規開店情報:月曜社の本を置い...      太洋社本社移転の影響を考える(... >>