人気ブログランキング |

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 19日

川田喜久治写真集『地図』完成しました

a0018105_1461573.jpg

川田喜久治写真集『地図』が出来上がりました。奥がカバー付き函、手前左が黒色のクロス装に黒い箔押しを施した写真集本体、右はリーフレット(全16頁)です。初版1000部で、奥付にナンバリングがついています。なお、奥付はリーフレットのほうについています。写真集本体はまさに写真のみで、表紙の書名とアーティスト名の表記以外は文字を排除しています。

収録している作品やその順番は初版と変わりませんが、新しく起こした版であり、印刷方法も紙も異なりますので、初版とは作品の見え方が違うと思います。装丁も、添付されたテクストも、初版本とは異なります。装丁は川田さんの希望により、「しみ」で覆うようなイメージに仕上がっており、テクストは今回の「新版」のために書き下ろされました。

詳しい方もおいでになるかと思いますが、紙やインクというのは、それぞれの時代で変遷するもので、本と同じように絶版=生産終了になっていきます。さらには印刷製本業者も変遷します。厳密な意味での「復刻」はじつは難しいのです。

サイン本は現在、川田さんに作業していただいているところです。予約されたお客様への発送は、三連休明けの22日から開始する予定です。なお、本日以降にご予約されたお客様へのお届けは準備の都合上、発送が月末近くになるかもしれません。

一般書店での販売は流通に関するいくつかの手続きを経なければなりませんので、おそらくは4月1日以降になるのではないかと予想しています。ただし、「一般書店」ではないPGIでは22日の週から販売開始になる予定です。(H)

by urag | 2005-03-19 14:57 | 近刊情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://urag.exblog.jp/tb/1763266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「読売新聞」20日読書欄にユン...      花粉症と光線過敏症のダブルパンチ >>