人気ブログランキング |

ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 23日

新規開店情報:月曜社の本を置いてくださる予定の本屋さん

2010年10月25日(月)増床改称オープン
エムズ・エクスポ盛岡店:図書830坪
岩手県盛岡市みたけ3-36-1

住宅街に隣接するショッピングモールの一角であるエムズ書店みたけ店(エムズレコードみたけ店を併設)が330坪から1440坪へ大幅増床し、店名改称してリニューアルします。先月末閉店した「アルテマルカンみたけ店」全体をエムズにスイッチするという理解でいいようです。改装は9月中旬以降でそれまでエムズ書店とエムズレコードの旧店舗は平常営業。改装後の売場の内訳は、図書(書籍・雑誌)が840坪、文具が340坪、ミュージックが230坪、カフェが40坪。エムズ書店は岩手県内に4店舗を展開しています。経営母体は株式会社マルカン。取次Nの出品依頼書によると、エクスポ盛岡店は、北海道の大型書店チェーン「コーチャンフォー」のパートナーショップとなり、「仕入管理、販売手法、展開方法」を彼らの指導のもと向上させている、とのことです。

弊社はコーチャンフォーさんとはほとんどお付き合いがないため、ご発注いただいたことにやや戸惑いを覚えました。文芸と芸術がメインのご依頼で、人文と実用が少々。実用というのは、今福さんの『ブラジルのホモ・ルーデンス』を、趣味・スポーツに分類しておられるためで、ほかには、弊社で人文書に分類している本が文芸書にスイッチされているケースもあります。店頭での分類というのは書店さんの専権事項です。地域や客層にあわせて販売に工夫されているご様子が窺え、勉強になります。

by urag | 2010-08-23 15:00 | 販売情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://urag.exblog.jp/tb/11171718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 9月近刊:ドアノー『不完全なレ...      月曜社在庫情報:在庫僅少、品切... >>