ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 07日 ( 2 )


2017年 06月 07日

脱構築研究会イベント@新潟大学および慶応大三田

★西山雄二さん(訳書:デリダ『条件なき大学』、共訳:『ブランショ政治論集』)
★宮崎裕助さん(共訳:ド・マン『盲目と洞察』)
★渡名喜庸哲さん(共訳:サラ-モランス『ソドム』)
★郷原佳以さん(共訳:『ブランショ政治論集』)
★鵜飼哲さん(共訳:ジュネ『公然たる敵』)

第26回 新潟哲学思想セミナー(NiiPhiS)
アーレント研究会&脱構築研究会共催企画
ポスト・トゥルース時代における「嘘の歴史」─アーレントとデリダから出発して
日時 2017年6月23日(金) 16:30~19:00
場所 新潟大学 五十嵐キャンパス 総合教育研究棟 D棟1階 大会議室
 *入場無料、事前予約不要。お気軽にご参加ください。
第1部 16:30~17:55
西山雄二(首都大学東京)「デリダ『嘘の歴史 序説』の概要と問題提起」
阿部里加(一橋大学)「「嘘をつくこと」と「理解すること」──デリダとアーレントのアウグスティヌス解釈の違いを中心に」
三浦隆宏(椙山女学園大学)「嘘にとり憑かれた政治と〈感覚〉の狂い──デリダ、アーレント、カントの三叉路」
第2部 18:10~19:00 *延長の場合あり
全体討議&フリートーク   司会:宮﨑裕助(新潟大学)

+++

シンポジウム「デリダと宗教的なもの」
2017年7月15日(土)12.30-17.00
慶應義塾大学(三田キャンパス)東館8階ホール(東門付近)
主催:脱構築研究会 入場無料、事前予約不要

第1部​「信じることと赦すこと」12.30-14.45 
司会:宮崎裕助(新潟大学) 日本語使用
『赦すこと』​守中高明(早稲田大学)
『信と知』​長坂真澄(群馬県立女子大学)
『最後のユダヤ人』​渡名喜​庸哲(慶應義塾大学)
『嘘の歴史 序説』​西山​雄二(首都大学東京)
コメント=佐藤啓介(南山大学)、郷原​佳以(東京大学)

第2部​「デリダにおける「ユダヤ性」」15:00-17:00 
司会:西山雄二 ​フランス語使用(日本語訳配布、通訳付)
ジョゼフ・コーエンJoseph Cohen(ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン) ​
ラファエル・ザグリ=オルリRaphael Zagury-Orly(イスラエル・ベツァルエル美術デザイン学院)
共同講演「哲学が別の仕方で方向づけられるとき」 Lorsque la philosophie est orientée autrement.
コメント=鵜飼​哲(一橋大学)

+++

[PR]

by urag | 2017-06-07 13:02 | イベント告知 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 07日

メモ(20)

さいきん多くの反響を呼んでいるらしい風刺動画の原作はMoby & The Void Pacific Choirの楽曲「Are You Lost In The World Like Me?」(こちらは昨年10月に公開され500万回以上再生されており、公式動画を下段に掲出します)で、アニメーターはSteve Cuttsさん。風刺画の名手です。自然と人間の関係性を題材にした動画作品「MAN」も公式から掲出しておきます。






[PR]

by urag | 2017-06-07 12:34 | 雑談 | Trackback | Comments(0)