2009年 12月 28日

人文書在庫僅少本フェア第6弾:「中公新書・中公単行本・NHKブックス・岩波文庫」@紀伊國屋書店新宿本店

毎回好評でまとめ買いするお客様が多いと聞く紀伊國屋書店新宿本店での人文書在庫僅少本フェアですが、先週から中公新書と中央公論社の単行本、NHKブックスを扱っているとのことです。年明け4日には岩波文庫が入荷する予定。岩波文庫は前回かなり売れたようで、今回も競争になるのかなと思います。また、僅少本フェアと同時に開催されているのは、水声社の全点フェア。これは珍しいですね。ぜひチェックせねばなりません。

◎人文書在庫僅少本フェア《中公新書・中公単行本・NHKブックス・岩波文庫

場所:紀伊國屋書店新宿本店5階 人文書売場 A階段前平台G20
会期:2009年12月21日(月)~2010年2月7日(日)

2010年2月7日(日)まで、3社合同僅少本フェアを開催しております。岩波文庫は2010年1月4日~約400冊取り扱い予定です。売り切れ間近の書目多数、お早めにお買い求めください。
a0018105_23284280.jpg


***

◎水声社全点フェア (「今こそ! 人文書宣言」第8弾)

場所:紀伊國屋書店新宿本店5階 人文書売場 A階段横壁棚J19~21
会期:2009年12月26日(土)~2010年1月24日(日)

水声社は1981年に〈書肆風の薔薇〉として創業し、1991年に現在の社名に変え、2010年に30周年を迎えます。記念すべき最初の出版物である大岡信著『加納先於論』をはじめとして、ジャンルは小説、批評、思想、音楽、映画、歴史、神秘学、そしてサブカルチャーまで、これまで500冊に及ぶ書籍を刊行してきました。今回の記念フェアでは、稼動書籍全点ほか、貴重な1点ものを含む、文字通りの《在庫僅少本》や限定サイン本も取り扱います。今まで気になっていながら見逃していたあの本やこの本を、ぜひこの機会に!
a0018105_23302398.jpg


◎関連情報その1

水声社創立30周年記念出版『シュルレアリスムの25時』(全10巻)
第1回配本、2冊同時にフェアにて絶賛発売中!

第1巻『ゲラシム・ルカ――ノン=オイディプスの戦略』鈴木雅雄
四六判上製256頁/定価2500円+税/ISBN978-4-89176-761-7

第2巻『ヴィクトル・ブローネル――燐光するイメージ』齊藤哲也
四六判上製総384頁(別丁図版128頁)/定価3500円+税/ISBN978-4-89176-762-4
a0018105_23305046.jpg


◎関連情報その2

翻訳不可能といわれた、ベレックの代表作『煙滅』もいよいよ発売!!

『煙滅』ジョルジュ・ぺレック/塩塚秀一郎訳
四六判上製376頁/定価3200円+税/ISBN978-4-89176-750-1
[PR]

by urag | 2009-12-28 23:37 | イベント告知 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/9524263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2009年に月曜社が出版した本      映画『哲学への権利――国際哲学... >>