ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 31日

本日開催:でるべんの会10周年記念イベント

出版業界では有名な、若手陣による勉強会「でるべんの会」が10周年記念イベントを本日行うそうです。 私も以前、第23回勉強会(2008/1/18)「渋谷パルコブックセンター 90年代の現場から」という会に、梶村陽一さん(元A/Zブック&カフェ/元パルコ)、矢部潤子さん(リブロ池袋本店/元パルコブックセンター)とともに呼んでいただいたことがあります。興味のある方はどうぞ。

出版関係勉強会 でるべんの会 10周年記念イベントのご案内

1999年に開催された『第5回「本の学校」大山緑陰シンポジウム』で集まった若手出版人が「東京でも勉強会を開催しよう」と立ち上げた「出版関係勉強会 でるべんの会」は、不定期ながら30回以上の勉強会を開催し、今年の7月に晴れて創立10周年を迎えることができました。ここまで続けることができたのも、講師としてご登壇くださった皆様、並びに参加してくださった皆様のご支援の賜物と、幹事一同深く感謝を申し上げます。つきましては、今までの「でるべんの会」で取り上げてきた勉強会テーマを振り返るとともに、私どもを支えていただきました皆様への御礼を申し上げたく思い、僭越ながら「記念イベント」の開催をさせていただきたく思っております。本会では、今まで講師としてご登壇いただきました皆様を一人でも多くご招待させていただきますとともに、勉強会参加者の皆様とも少しでも多くの交流のお時間を持たせていただき、次なる活動への参考とさせていただきたく思います。当日は「神保町ブックフェスティバル」が開催されており、“本の街”がまさに活況を呈している日です。ぜひ皆様合わせて足をお運びいただければ幸いと存じます。

◆日時:2009年10月31日(土) 15:00~19:00
◆場所:神保町:日本教育会館 喜山倶楽部
   
◆タイムテーブル
  15:00~ 対談1「本の学校」が目指すもの(仮)
        永井伸和(今井書店代表取締役会長)
        星野渉(文化通信社取締役)
  16:00~ 対談2「でるべんの会」10年の歩みを振り返る(仮)
        松尾陽一郎(「でるべんの会」初代会長)
        梶原治樹(「でるべんの会」現会長)
  16:45~ 懇親会  

◆会費(予定) 
  対談のみ   1,500円
  対談+懇親会 6,000円
 
◆お申し込みに関して:応募フォームよりお申し込みください。上記のフォームが開けない方、あるいはその他のお問い合わせが有る方は、以下のメールにて承ります。deruben@excite.co.jp
[PR]

by urag | 2009-10-31 12:14 | 雑談 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/9179458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< いわゆる「コルシカ騒動」      廣瀬純レクチャー「マルチチュー... >>