ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 04日

「ディヴァガシオン」誌第4号(09年冬号)で対談

a0018105_22342143.jpg
写真右は先月寄稿のご報告をした中公の『新書大賞2009』で、左は「ディヴァガシオン」誌第4号(09年冬号)です。同誌は慶応大学の福田和也研究会に所属する明石陽介さんが編集しておられるミニコミ誌。第4号ではメイン特集が「人文書」となっています。私と明石さんとの対談「人文書について語りうること」の第一回がそこに掲載されており、今後何回か続いていく予定です。同誌は一般の流通には全く乗っていませんが、興味のある方は、先日オープンしたばかりの同誌の公式ブログをご参照下さい。
[PR]

by urag | 2009-04-04 22:36 | 雑談 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/8139926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< トークセッション「運動と映画」...      新規開店情報:月曜社の本を置い... >>