「ほっ」と。キャンペーン
2008年 12月 10日

注目新刊:08年12月5日~10日発売分より

◎08年12月5日発売分

困難な自由〔増補版・定本全訳〕 エマニュエル・レヴィナス著 合田正人監訳 三浦直希訳 法政大学出版局 本体4,700円 978-4-588-00905-1
古代の立柱祭祀 植田文雄(1958-)著 学生社 本体2,200円 978-4-311-20323-7
平安時代の宮廷祭祀と神祇官人〔改訂増補〕 藤森馨(1958-)著 原書房 本体3,800円 978-4-562-09126-3
NPO新時代――市民性創造のために 田中弥生著 明石書店 本体2,000円 978-4-7503-2879-9
地デジ利権――電波族官僚うごめくテレビ事情 世川行介(1952-)著 現代書館 本体2,000円 978-4-7684-6982-8
学力と階層――教育の綻びをどう修正するか 苅谷剛彦(1955-)著 朝日新聞出版 本体1,800円 978-4-02-330405-5

◎08年12月6日発売分

生きさせる思想――記憶の解析、生存の肯定 雨宮処凛(1975-)+小森陽一(1953-)著 新日本出版社 本体1,400円 978-4-406-05215-3
人は月に生かされている――再生する月・甦るいのち〔新版〕 志賀勝(1949-)著 新曜社 本体2,400円 978-4-7885-1142-2
拡散する音楽文化をどうとらえるか 東谷護(1965-)編著 勁草書房 本体2,800円 978-4-326-69861-5
アイヌ文化の成立と変容――交易と交流を中心として(上)エミシ・エゾ・アイヌ 榎森進+小口雅史+澤登寛聡編 岩田書院 本体9,500円 978-4-87294-531-7 
アイヌ文化の成立と変容――交易と交流を中心として(下)北東アジアのなかのアイヌ世界 岩田書院 本体12,000円 978-4-87294-532-4

◎08年12月8日発売分

山口組概論――最強組織はなぜ成立したのか 猪野健治(1933-)著 ちくま新書 本体780円 978-4-480-06463-9

◎08年12月9日発売分

DV・虐待加害者の実体を知る――あなた自身の人生を取り戻すためのガイド ランディ・バンクロフト著 高橋睦子+中島幸子+山口のり子監訳 明石書店 本体2,800円 978-4-7503-2890-4
身体とアイデンティティ 礫川全次(1949-)著 批評社 本体2,000円 978-4-8265-0494-2
霊符全書 大宮司朗著 学研 本体2,300円 978-4-05-403974-2
鎮護国家の大伽藍・武蔵国分寺 福田信夫(1951-)著 本体1,500円 978-4-7877-0932-5

◎08年12月10日発売分

私はガス室の「特殊任務」をしていた――知られざるアウシュヴィッツの悪夢 シュロモ・ヴェネツィア(1923-)著 鳥取絹子訳 河出書房新社 本体2,000円 978-4-309-22495-4
熱学思想の史的展開(1)熱とエントロピー 山本義隆著 ちくま学芸文庫 本体1,400円 978-4-480-09181-9
共産党宣言/共産主義の諸原理 カール・マルクス/フリードリヒ・エンゲルス著 水田洋訳 講談社学術文庫 本体960円 978-4-06-291931-9
連帯経済の可能性――ラテンアメリカにおける草の根の経験 アルバート・ハーシュマン(1915-)著 矢野修一+宮田剛志+武井泉訳 
法政大学出版局 本体2,200円 978-4-588-60305-1
パスポートの発明――監視・シティズンシップ・国家 ジョン・トーピー(1959-)著 藤川隆男監訳 法政大学出版局 本体3,200円 978-4-588-60304-4
[PR]

by urag | 2008-12-10 22:58 | 本のコンシェルジュ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/7727836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 注目新刊:『まんがで読破 資本...      伊賀大介(スタイリスト)×井野... >>