2008年 08月 21日

西山雄二講演「大学の未来」@高円寺・素人の乱

高円寺・素人の乱で開催されている平井玄さんの「地下大学」に、弊社刊デリダ『条件なき大学』の訳者、西山さんが登場します。

◎大学の未来――「研究空間スユ+ノモ」(ソウル)×「条件なき大学」(デリダ)×「地下大学」(高円寺)=?

日時:08年9月20日(土)19時~
場所:高円寺・素人の乱12号店・北中ホール
 ⇒地図http://keita.trio4.nobody.jp/shop/12/map.html

講師:西山雄二(東京大学UTCP)

要旨:博士号を取得したものの就職先がない「高学歴ワーキングプア」たちが創設した、大衆に開かれた研究教育のための自律的な生活共同体「研究空間スユ+ノモ」@韓国・ソウル。本発表では、動画資料を交えて「スユ+ノモ」の創造的な挑戦について報告をおこない、ジャック・デリダの大学論を踏まえつつ、日本の大学や研究教育の可能性をめぐって討議をおこなう。参考文献:『現代思想 2008年9月号 特集:大学の困難』(青土社)

※西山氏による参考記事:【現地報告@ソウル】「研究空間スユ+ノモ」の挑戦
※関連イベント:UTCP公開共同研究「哲学と大学」ワークショップ「大学の名において私たちは何を信じることを許されているのか」@東大駒場、08年9月19日
※関連書籍:金友子編訳 『歩きながら問う――研究空間〈スユ+ノモ〉の実践』(インパクト出版会、08年7月、2,310円 46判285頁 ISBN978-4-7554-0179-4)
[PR]

by urag | 2008-08-21 06:36 | イベント告知 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/7415122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 近刊チェック《知の近未来》:0...      8月26日発売:ドゥルーズ+パ... >>