ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 04日

洋販倒産で洋雑誌入荷停止――困惑する書店業界

新刊書店の洋書売場店頭から悲鳴が聞こえ始めています。洋販倒産で一番困るのは、洋雑誌の入荷が止まること。そう書店員さんから聞いています。書籍は他の洋書取次が肩代わりできるだろうけれど、週刊誌や月刊誌などの雑誌は、日本国内に代理店があるものを除いて、入荷しなくなる。実際先週から入荷していない、と。個人客は、定期購読者は別として、店頭で立ち読みしてから購入する、ということができなくなるわけで、大変不便です。洋雑誌の取り扱いの今後がとても気になります。
[PR]

by urag | 2008-08-04 04:46 | 雑談 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/7366142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新規開店情報:月曜社の本を置い...      【公開版】今週の注目新刊(第9... >>