ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 18日

今週の注目新刊(第87回:07年2月18日)

a0018105_1834434.jpg排除型社会--後期近代における犯罪・雇用・差異 【3月初頭より店頭販売開始予定】

ジョック・ヤング(1942-):著 青木秀男+伊藤泰郎+岸政彦+村澤真保呂:訳
洛北出版 07年3月 2,800円 46判並製カバー装542頁 ISBN978-4-903127-04-0

■版元紹介文より:本書はこんにち(後期近代)の社会が、安定的で同質的な包摂型社会から、変動と分断を推し進める排除型社会へ移行したという認識のもと、排除型社会の構造と文化を分析し、批判し、あるべき社会の諸原則を構想したものである。移行にともない、私たちは経済的な不安定、存在論的な不安感にさらされることになった。また、犯罪や逸脱にたいする態度も変化した。排除型社会は、どうすれば克服できるだろうか。

■推薦文:「画期的な書物。驚異的なまでの博識、事実への深い洞察、明晰な論旨と論証が結びついたこの著作に、私は圧倒された」(ジグムント・バウマン)。

■原書:"The Exclucive Society: Social Exclusion, Crime and Difference in Late Modernity", 1999, London: Sage.

■著者略歴:Jock Young (1942-)スコットランド生まれの犯罪社会学者。イギリス・ケント大学教授。

現代の貧困と不平等--日本・アメリカの現実と反貧困戦略
青木紀+杉村宏:編著
明石書店 07年2月 3,150円 46判327頁
●「貧困・不平等・社会的公正に関する日米シンポジウム」(06年9月)の記録。

知識人の時代 バレス/ジッド/サルトル
ミシェル・ヴィノック(1937-):著 塚原史ほか:訳
紀伊国屋書店 07年2月 6,930円 A5判834頁

クリエイティブ・シティ--新コンテンツ産業の創出
原田泉(1956-):編著 C&C振興財団:監修 上村圭介+木村忠正+庄司昌彦+陳潔華+土屋大洋+山内康英:著
NTT出版 07年2月 3,360円 A5判287頁

重力のデザイン--本から写真へ
鈴木一誌(1950-):著
青土社 07年2月 2,730円 46判333頁

デザインの知 vol.1 (2007)
降旗英史:監修 東北芸術工科大学デザイン哲学研究所:編
角川学芸出版 07年2月 1,680円  A5判287頁
●デザイン哲学研究所による「デザイン哲学叢書」第1弾。日英文併記。

哲学、脳を揺さぶる--オートポイエーシスの練習問題
河本英夫(1953-):著
日経BP社 07年2月 1,890円 A5判303頁

タウトが撮ったニッポン
タウト(1880-1938):撮影・著 酒井道夫+沢良子:編 酒井道夫+沢良子+平木収:著
武蔵野美術大学出版局 07年3月 1,890円 A5判155頁
●日記の新訳とアルバム写真130点。

さくらん写真集
蜷川実花:写真
講談社 07年2月 2,940円 33cm / 1冊
●蜷川実花監督の映画「さくらん」(安野モヨコ原作)の撮下し写真集。

東山魁夷白の風景
東山魁夷(1908-1999):画 東山すみ:監修
求龍堂 07年2月 2,940円 B5変形判117頁

◎注目の「雑学系」新刊

教養書とは違う面白さがあり、ネタとしてはマイナーなテイストなのだけれど、ディープな世界が広がっているノン・ジャンルもの。「雑学系」は楽しめる読書の宝庫。

ダム
萩原雅紀(1974-):著
メディアファクトリー 07年2月 1,680円 17×19cm / 1冊
●36ダムを収録。著者はウェブサイト「ダムサイト」の管理人。

自分の体で実験したい--命がけの科学者列伝
レスリー・デンディ+メル・ボーリング:著 C・B・モーダン:イラスト 梶山あゆみ:訳
紀伊国屋書店 07年2月 1,995円 A5判223頁
●「自分の体を使う実験」詳細年表付。

アウトサイダー (トーキングヘッズ叢書 No.29)
アトリエサード 07年2月 1,500円 A5判207頁

女王たちのセックス--愛を求め続けた女たち
エレノア・ハーマン:著 高木玲:訳
ベストセラーズ 07年2月 2,940円 46判403頁(図版16頁)

***

◎注目の新書・文庫・ライブラリー

世界に誇れる日本の芸術家555
三上豊(1951-):編
PHP新書 07年3月 924円 329+10頁
●30年から80年までのアーティストが中心。

文学論 (上)
夏目漱石:著
岩波文庫 07年2月 903円 405頁

阿片常用者の告白
ド・クインシー:著 野島秀勝:訳
岩波文庫 07年2月 630円 200頁

倫理学 (2)
和辻哲郎:著
岩波文庫 07年2月 987円 554頁

自省録 改版
マルクス・アウレーリウス:著 神谷美恵子:訳
岩波文庫 07年2月 735円 327頁

いじめの記号論
山口昌男:著
岩波現代文庫 07年2月 1,050円 300頁

クオーレ
エドモンド・デ・アミーチス(1846-1908):著 和田忠彦:訳
平凡社ライブラリー 07年2月 1,470円 446頁
[PR]

by urag | 2007-02-18 01:20 | 本のコンシェルジュ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/5135040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 古本まつり@リブロ池袋店特設会...      「月曜社という翻訳プロジェクト... >>