2007年 01月 14日

今週の注目新刊(第82回:07年1月14日)

昨年末から年明けにかけて刊行された本です。bk1の新刊データは今年に入っても13桁になっていなくて、現物の13桁とはチェックデジットが整合しないのになぜまだ10桁で表記しているのかがよくわかりません。それはともかくとして、クラストルとスタフォードの待望の新刊はボリュームもあって充実した読書を約束してくれそうです。いっぽう見て楽しいのは「快楽植物大全」。薬物を摂取して描かれた絵画もフルカラーで収録されていて原型的な美しさを堪能できます。

グアヤキ年代記――遊動狩人アチェの世界
ピエール・クラストル:著 毬藻充:訳
現代企画室 07年1月 5,040円 A5版440頁 
●「インディアス群書」第13巻。

図説快楽植物大全
リチャード・エヴァンズ・シュルテス+アルベルト・ホフマン+クリスティアン・レッチュ:著 鈴木立子:訳
東洋書林 07年1月 7,140円 A4変形判208頁

ボディ・クリティシズム――啓蒙時代のアートと医学における見えざるもののイメージ化
バーバラ・M・スタフォード(1941-):著 高山宏:訳
国書刊行会 06年12月 8,400円 菊判630+98+16頁 ISBN:4-336-04817-7

美術史(7)形態の精神(2)
エリー・フォール:著 星埜守:訳
国書刊行会 06年12月 5,775円 A5判261+143+11頁 ISBN:4-336-04467-8

ロミオとジュリエット
シェイクスピア:著 大場建治:編注訳
研究社 07年1月 3,780円 B6判338頁
●「対訳・注解研究社シェイクスピア選集」からの一冊。選集では全部で10作品を扱うようです。

偶像崇拝――その禁止のメカニズム
M・ハルバータル+A・マルガリート:著 大平章:訳
法政大学出版局 07年1月 4,935円 46判407+8頁

ホノルル、ブラジル――熱帯作文集
管啓次郎(1958-):著
インスクリプト 06年12月 1,680円 46判210頁 ISBN:4-900997-15-3

SHONAN――湘南1984~2006
中山賢治(1940-):写真
日本経済評論社 06年12月 3,990円 25×27cm 107p ISBN:4-8188-1909-3

日曜日よりの使者の詩――甲本ヒロト全詞集
甲本ヒロト(1963-):著
G.B. 07年2月 1,260円 B6判235頁

***

◎今週の注目新書、文庫

輸入学問の功罪――この翻訳わかりますか?
鈴木直(1949-):著
ちくま新書 07年1月 756円 新書判237頁

占領下パリの思想家たち――収容所と亡命の時代
桜井哲夫:著
平凡社新書 07年1月 903円 新書判299頁

「アンアン」1970
赤木洋一(1936-):著
平凡社新書 07年1月 777円 新書判220頁

風景画論
ケネス・クラーク:著 佐々木英也:訳
ちくま学芸文庫 07年1月 1,470円 文庫判353+21頁

東京大学の歴史――大学制度の先駆け
寺崎昌男:著
講談社学術文庫 07年1月 1,103円 文庫判299頁
[PR]

by urag | 2007-01-14 23:31 | 本のコンシェルジュ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/4986209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 書影公開:ヴィリリオ近刊      1月31日刊行予定:ヴィリリオ... >>