ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 01日

新規開店情報:あおい書店が各地へ殴りこみ

あおい書店が積極的に激戦区へ打って出るようです。すごい気合ですね。

あおい書店町田店
9月28日オープン予定、町田駅前の町田モディ8階、400坪、ト帳合。
久美堂チェーンの本拠地へ殴りこみ。リブロや三省堂がすでに参入済みの町田駅前で競争激化は必至。

あおい書店横浜店
10月21日オープン予定、横浜駅西口のダイエー新館4~6階、1000坪、ト帳合。
有隣堂チェーンの牙城へ殴りこみ。紀伊國屋、丸善、栄松堂などがしのぎを削る激戦区への参入。

あおい書店名古屋本店
11月中旬オープン予定、栄のマルエイスカイル5階、700坪、帳合未公開。
星野書店チェーンの地元への殴りこみ。と言いますか、あおい書店の本拠地も名古屋なのです。他地域への出店が目立っていて、あおいが名古屋発だということを知らない方が案外多いかもしれません。満を持して本丸をいよいよオープンといったところでしょうか。近隣の紀伊國屋書店ロフト名古屋店は不採算を理由に10月初旬に撤退予定。それでもなお丸善、マナハウス、リブロ、旭屋などが残っています。

このほかに業界紙では、喜久屋書店北神戸店(500坪)、フタバ図書GIGA大宮店などの開店予定が報じられています。注目は「大宮対決」。新興勢力のジュンク堂や、地元の老舗、須原屋はどう迎え撃つのでしょうか。ちなみにジュンク堂大宮ロフト店では、先月(8月4日)、7階コミック売場を拡充し、コミック専門店「Junku.COM」をオープンさせています。82坪増床して、223坪の日本最大のコミック売場となったそうです。
[PR]

by urag | 2006-09-01 22:32 | 雑談 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/4217289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今週の注目新刊(第66回:06...      人文系&芸術系ブックフェアのお知らせ >>