ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 17日

「西洋稀覯書展」が紀伊國屋画廊で20日まで

買えるか買えないかじゃなく、長い時を経て今も残っている古典籍を目の当たりにするために、稀覯書展はいつも楽しみにしています。だって入場無料ですもの。目録を眺めているだけでも驚嘆の思いに浸れます。実際の購入はよっぽど好事家で金持ちじゃないと無理です。それにしてもウェブで公開中の分野別PDFファイルが私には閲覧できません。むむ。

◎西洋稀覯書展
日時:06年6月15日(木)~20日(火)10:00~18:30(但し最終日は18時まで)
会場:紀伊國屋画廊(紀伊國屋書店新宿本店4階)
問い合わせ先:03-3354-7401(受付時間10:00~18:30)

内容:ヨーロッパの文化遺産ともいうべき、歴史、文学・児童書、思想、東洋・日本関係、社会科学、言語学、美術などの分野の歴史的名著約二百点を、展示・即売。ピンダロス『詩集』カリエルゲス版(1515年)、ダンテ『神曲』アルドゥス版(1502年)、モンフォコン『古代図譜』初版(1719-1724年)、マリネッティほか『自由態の言葉』初版 (1915年)、ルソー『エミール』初版(1762年)、ヘーゲル『法哲学』初版(1821年)、キルヒャー『中国誌』初版(1667年)など。
[PR]

by urag | 2006-06-17 21:19 | イベント告知 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/3754421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今週の注目新刊(第55回:06...      ブレイエ『初期ストア哲学~』2... >>