ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 23日

管理者が削除できないコメントスパムが出現、じゃなかった、という小話。

迷惑TBやコメントスパムへの対応というのは毎回うんざりさせられるわけですが、拙ブログの昨日のエントリーに対するアダルト業者によるコメントスパムが、ログインしているブログ管理者である私にすら消せないという、よくわからないことが起きました。

この業者によるコメントの脇についている「×」(削除マーク)がアクティヴになりません。一時的な不具合なのか、それとも新手のスパムなのか・・・。管理者が削除できないように細工されたコメントスパムなんてものが存在しうるのでしょうか。ちょっと考えにくいです。

exblogの「ブログ掲示板」をざっと見渡し、グーグルやヤフーで検索してみましたが、管理者が削除できないコメントスパムについては有効な情報は得られず。そのかわり、上記業者をグーグルで検索すると、まあザクザク出てくること・・・。

しかたなく、エントリー自体を削除して再アップし、当該の業者については「URLの拒否設定」を行いました。この手の削除できないコメントスパムが激増したら、もう対応できません。コメント受付をやめるしかないと思います。それで済まなければ引越しです。

***

[以下追記]

本当に新手のスパム手法なのかどうか、そういうものとは違うのではないかと再度疑い始めて、あれこれテストしてみているのですが、ログインしていても「×」マークがアクティヴにならず削除できない時があるのです。それはごく単純にメインページから各エントリーのコメント欄をクリックして開いた時。何でだろう。

メニューの「最新のコメント」から各コメントをクリックして飛んだ時には「×」がアクティヴです。各エントリーの投稿時間をクリックして、個別エントリーに飛ぶとTBもコメ欄も開いたままになりますが、ここでも「×」はアクティヴ。

特定のスキンにおける不具合なのかと思って、スキンを一時的に変更してみると、ほかのスキンでも同じ状態。なぜこんなことになっているのだろう(しかもなぜ今さら気づいているんだか)。

・・・ということで、勝手に一人で盛り上がってあわてていましたが、真相は別次元にありました。コメントスパムであることは確かではあるけれど、削除できない原因は、新手のスパム技術によるものでもスキンの不具合でもなく、デフォルトが「不便」(私にとっては)なだけ、という。
[PR]

by urag | 2006-03-23 11:02 | 雑談 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/3380341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 葉っぱ64 at 2006-03-23 18:22 x
そんな削除出来ないコメントスパムなんてあるのですね、
僕の場合、メールの方は相変わらずスパムが多いのですが、
ブログの方は迷惑トラバもスパムコメントも記憶にないほどないのです。
メールの方はスパムが増える一方なので、メールはやめて、WEBだけにしようかと思うほどです。でも、どうして僕のところに迷惑トラバ、コメントがないのか、原因がわかりません。?????
Commented by urag at 2006-03-23 20:51
葉っぱ64さん、自分でもう一度あれこれテストしたり検証してみたりしたところ、exblogの機能自体の「仕様」だったことが判明しました。お騒がせしました。

葉っぱさんのブログに迷惑TBやコメントスパムが来ないというのはとてもうらやましいです。アダルト系のキーワードを散りばめるとそれをエサに呼び寄せやすくなるそうですよ。拙ブログの過去例では、exblog全体が標的にされていた時期があって、それの影響を蒙っていたというのがありました。


<< デリダ『触覚、ジャン=リュック...      花粉症あるいは『クリドラ』の見... >>