2006年 02月 09日

『ウンココロ』は立派な教養書、いや哲学書だった

a0018105_2044885.jpg知人から薦められ、半ば冷ややかな目で見てみたのですが、思わず熱中。たしかに面白いし、けっこうためになります。健康な心身と食生活とエコを考えるための立派な教養書。哲学書棚で販売されていてもいい内容だと思います、本当に。

ウンココロ――しあわせウンコ生活のススメ
寄藤文平+藤田紘一郎
実業之日本社 05年5月 本体1,300円 ISBN4-408-01726-4

寄藤さんは1973年生まれのイラストレーター。「大人たばこ養成講座」とかでのお仕事が有名。年末に大和書房より刊行された新刊『死にカタログ』も好評のご様子。藤田先生は1939年生まれ、『笑うカイチュウ』(講談社、1994年)などの著書により「カイチュウ博士」としてよく知られている高名な研究者。

今年1月初旬の時点で7刷。万の単位で売れているんだろうなと思います。自分自身の関心だけではこういう本はチェックせずに通り過ぎてしまうでしょうから、人から薦められるというのは私にとっては思いがけない出会いを授けてくれる大切なチャンスなのです。(H)
[PR]

by urag | 2006-02-09 20:13 | 本のコンシェルジュ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/3169441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Le Petit Roy.. at 2007-02-18 20:57
タイトル : ウンココロ
ウンココロ これは素敵な本です。ウンコ+ココロでウンココロ(たぶん)というネーミングから内容の薄いものだと判断してはいけません。かなり、真面目な本だと思います。内容としてどこにもない独創的なものかというとそんなことはないと思いますが、イラストやアプロ...... more


<< 『破壊と拡散』の書評が「週刊読...      ジョン・フォン・ノイマンの死か... >>