ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 23日

うずまき

a0018105_13235757.jpgexblogで新規に作成されたスキン、「ナチュラルパターン」のレッドを利用しはじめました。これをプレビューしたときに真っ先に思い浮かんだのは、伊藤潤二さんの『うずまき』(小学館)でした。渦巻き模様というのはどこか眩暈を惹き起こすような作用がありますね。そこに着目し、渦巻き模様のさまざまなパターンを物語の中にふんだんに取り込んだ伊藤さんのイマジネーションというのはすごいなと思います。ちなみに私の書斎ではこの『うずまき』はモルフォロジー棚にあります。モルフォロジー棚は音楽思想や天使論の書棚と隣接しています。(H)
[PR]

by urag | 2005-12-23 13:25 | 雑談 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/2894044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kasuga at 2005-12-23 16:51 x
はじめ見たとき、「あら乙女チックな色合い。クリスマスだから特別なのかしらん」と思っていましたが、そうか、これは「うずまき」なのですね。
しかしHさまが伊藤潤二までお読みだとは…。
トップが唐獅子牡丹の唐獅子のぐるぐる(何の部分かうまく説明できなくてすいません、たてがみ?)に見える私は一体…。
Commented by urag at 2005-12-23 21:49
kasugaさんこんにちは。たしか唐獅子とか麒麟のたてがみにもグルグルがありましたっけね。なるほど・・・


<< 2005年を振り返りつつ、下半...      平野啓一郎責任編集のムック「P... >>