ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 08日

注目新刊:デリダ『信と知』未來社

弊社出版物でお世話になっている著者の最近の訳書をご紹介します。

★ジャック・デリダさん(著書『条件なき大学』)

信と知――たんなる理性の限界における「宗教」の二源泉
ジャック・デリダ著 湯浅博雄/大西雅一郎訳
未來社 2016年11月 本体1,800円 四六判上製186頁 ISBN978-4-624-93268-8

「ポイエーシス叢書」第68弾です。原書は1994年にデリダとヴァッティモのディレクションでカプリ島にて開催された討論会の記録論集『La religion』(Seuil, 1996)所収の論考『Foi et savoir: Les deux sources de la ' religion ' aux limites de la simple raison』です。同じくSeuilから2000年に単行本として刊行されたものとの間に異同はないとのことです。未来社さんでは近刊としてデリダの『嘘の歴史 序説』(西山雄二訳)が予告されています。

a0018105_1592664.jpg

[PR]

by urag | 2016-11-08 15:09 | 本のコンシェルジュ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/23349535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-11-08 16:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by urag at 2016-11-08 17:38
rinopoさんご指摘ありがとうございます。


<< 取次搬入日決定及書影公開及催事...      注目新刊:「コメニウス・セレク... >>