ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 22日

マレク・スクロベツキ「ディム」1992年

ポーランドのパペット・アニメの巨匠、マレク・スクロベツキ(Marek Skrobecki, 1951-)の名前をついつい忘れがちな私。「東欧 アニメ」などと画像検索してその都度たどり着くというていたらくを反省して、彼の代表作「dim」(1992年)を彼のオフィシャル・チャンネルからブログに貼っておこう、と。埋め込み不可なのが残念。この作品を見ていると何とも言えない気持ちになります。寂しいような、温かいような。
[PR]

by urag | 2016-10-22 20:04 | 本のコンシェルジュ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/23307253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 注目新刊:『ヴォルテール回想録...      ぴろぴとさん新作映像「ぼくのうち」 >>