2014年 11月 06日

ロドルフ・ガシェ2014年11月来日講演:東大および新潟大

弊社出版物でお世話になっている著者の皆様方に関連する最新情報をご紹介します。

★ロドルフ・ガシェさん(著書:『いまだない世界を求めて』)
★宮崎裕助さん(共訳:ド・マン『盲目と洞察』)
★吉国浩哉さん(訳書:ガシェ『いまだない世界を求めて』)
★西山達也さん(訳書:サリス『翻訳について』)
ガシェさんの来日講演の続報です。「ジャック・デリダ没後10年シンポジウム」の2日目、11月23日(日)テーマ2「デリダと哲学」における講演「The Force of Deconstruction」(通訳付)に続き、東大と新潟大学でも以下の通り講演されます。

◎ロドルフ・ガシェ・セミナー「THE WIND OF THOUGHT: On Hannah Arendt」

日時:2014年11月25日(火)13:00~
場所:東京大学駒場キャンパス コラボレーション・ ルーム2 (18号館)

13:00 Rodolphe Gasché (SUNY at Buffalo), “The Wind of Thought”(followed by responses and discussion)
15:30 Yusuke Miyazaki (Niigata University), “Arendt on Aesthetico-Political Judgment”
16:00 Hiroki Yoshikuni (University of Tokyo), “Romanticism in Transit”
16:30 Response from Gasché (followed by discussion)


◎シンポジウム「ハイデガー、テオーリアと翻訳の使命 Heidegger, or the Task of Theoria and Translation

日時:2014年11月26日(水)13:00~18:00(入場無料、事前予約不要、通訳付)
会場:新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」(025-248-8141、新潟駅連接「プラーカ1」2F)

13:00-14:00
栗原隆(新潟大学)/Takashi KURIHARA (Niigata Univerität) Tiefe der Seele und Schacht der Intelligenz -- Mit Rücksicht auf Hegels Revision der „Philosophie des Geistes"(心の深処と知性の竪坑──ヘーゲル『精神哲学』の改訂を視野に入れて)

14:00-15:00
西山達也(西南学院大学)/Tatsuya NIshiyama (Seinan Gakuin University) La tâche du traducteur dans le temps des conceptions de monde (Heidegger)(世界像の時代における翻訳者の課題(ハイデガー))

15:00-16:30 Keynote Lecture
Rodolphe Gasché (SUNY at Buffaro)
Watching over What is Still to Come
ロドルフ・ガシェ(ニューヨーク州立大学バッファロー校)
いまだ来たるべきままのものを見張ること

16:45-18:00 共同討議

+++

★渡名喜庸哲さん(共訳:サラ-モランス『ソドム』)
★高桑和巳さん(訳書:アガンベン『バートルビー』『思考の潜勢力』、共訳:ボワ+クラウス『アンフォルム』)
J-P・デュピュイの思想をめぐって来月、慶應大学にて開催されるシンポジウムに登壇されます。

◎シンポジウム「ジャン=ピエール・デュピュイの思想圏――カタストロフ、科学技術、エコノミー

日時:2014年12月13日(土) 15:00-18:00
場所:慶應義塾大学日吉キャンパス 独立館2階201教室
入場無料・登録不要

渡名喜庸哲(慶應義塾大学)「デュピュイとカタストロフ論的転回」
中村大介(豊橋技術科学大学)「デュピュイの科学哲学と破局論:システム論から出発して」
森元庸介(東京外国語大学)「救済の反エコノミー」
コメント:西谷修(立教大学)
司会:高桑和巳(慶應義塾大学)

後援:慶應義塾大学強要研究センター

内容:スタンフォード大学教授、フランス理工科学校名誉教授、フランス放射線防護原子力安全研究所倫理委員会委員長……『ありえないことが現実になるとき』、『ツナミの小形而上学』、『経済の未来』、『聖なるものの刻印』……「賢明な破局論」、「予言のパラドクス」、「自己超越」、「テクノロジー収斂」……いま最も注目される哲学者の一人ジャン=ピエール・デュピュイの全体像に迫る。
[PR]

by urag | 2014-11-06 13:29 | イベント告知 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/20355548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新規開店情報:月曜社の本を置い...      注目イベント:ヘーゲル自筆書込... >>