2014年 07月 04日

新規開店情報:月曜社の本を置いてくださる予定の本屋さん

2014年8月5日(火)グランドオープン
TSUTAYA BOOK STORE モレラ岐阜:書籍150坪、雑誌100坪、文具35坪、その他35坪
岐阜県本巣市三橋1100 モレラ岐阜 2F
日販帳合。弊社には写真集をご発注いただきました。2006年にオープンしたショッピングモール「モレラ岐阜」は樽見鉄道「モレラ岐阜駅」徒歩1分に立地する、県内最大級の巨大複合商業施設です。同じ2Fにはヴイレッジヴァンガードが入店しています。TSUTAYAが出店するのは、大和書店が運営する「ザ・リブレット」が6月10日まで営業していた場所です。TSUTAYAの運営に携わるのは愛知を拠点にする精文館書店チェーン。精文館ではこれまで愛知県内にTSUTAYAを4店舗ほど展開していますが、岐阜への出店は初めてになるとのことです。

なお、岐阜県下で弊社の書籍を扱って下さった実績をお持ちなのは、カルコス本店(岐阜市)、カルコス穂積店、カルコス一宮店、カルコス各務原店、ACADEMIA大垣店、の各店様です。すべての新刊が扱われているわけではありませんが、弊社のようなマイナー出版社にも目を配って下さり、ありがたいことです。
[PR]

by urag | 2014-07-04 19:36 | 本のコンシェルジュ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/19965477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 注目新刊:『HAPAX』第2号...      新規開店情報:月曜社の本を置い... >>