ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 31日

注目イベント:ワークショップ@八重洲BC本店、シンポ@人文会

注目のイベントを2件ご紹介します。1件目は、八重洲ブックセンター本店の1階に今夏オープンした文具と雑貨のセレクトショップ「style F(スタイル・エフ)」(20坪)が主催するワークショップです。同売場は雑貨店「アンジェ」を展開する京都の書店チェーン「ふたば書房」と、取次「トーハン」のグループ会社「株式会社トーハン・メディア・ウェイブ」がタッグを組んで売り出している業態パッケージで、東京では明屋書店中野ブロードウェイ店と八重洲BC本店が採用。特に八重洲BC本店の売場は、文具雑貨売場の導入を検討している書店さんが必ず一度は視察に訪れる場所として業界的にも有名です。ワークショップの講師をつとめる「にじゆら」さんは京都の注染手ぬぐい専門店。明治時代に大阪で生まれた染色技法「注染」の伝統を守りつつ、デザインに新しい感性と息吹を吹き込んだ手ぬぐいブランドとして人気です。直営店は京阪神にしかありませんから、東京でスタッフの方とお目に掛れるのはなかなか貴重な機会かと思います。

2件目は人文書を刊行する出版社20社からなる業界団体「人文会」の創立45周年記念イベントです。業界で知らぬ者はいないヴェテラン書店員である柴田信さんの講演と、これまた業界的にぐいぐい知名度をアップさせている若手カリスマ書店員の三氏によるパネルディスカッションの、二部構成。参加無料。書店員さんならどなたでもお越しいただけるとのことなので、この機会をお見逃しなく。懇親会もあります。


◎style F にじゆらワークショップ「手ぬぐいでポンポンをつくろう!

日時:2013年11月2日 (土) ①14時00分~ ②15時30分~(各回所要時間:約30分~1時間)
会場:八重洲ブックセンター本店 1F コーヒーショップ「TIFFANY」
参加費:1500円(材料費込・ドリンク付き) ※当日、会場にてお支払下さいませ(お支払いはお現金のみとさせていただきます)。
募集人員:各回15名(申し込み先着順)※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法:申し込み用紙に必要事項をご記入の上、本店1階サービスカウンターにてお申込み下さい。申し込み用紙は同カウンターにご用意してございます。また、お電話でも承ります(電話:03-3281-8201)。

内容:style Fでも大人気! 大阪・堺の注染手ぬぐいブランドにじゆらさんによるワークショップです。手ぬぐいを裂いて、ポンポンアクセサリを作ります。材料の手ぬぐいはこちらでご用意いたします。お好きな色柄の手ぬぐいを裂いて、好みの色合いのポンポンをつくってみませんか?「ビッ!」と手ぬぐいを裂く感触は、くせになるかも?! ポンポンにつけるパーツは、ヘアゴムかストラップ、お好きな方を選んでいただけます。


◎人文会45周年記念シンポジウム

内容:人文会は人文書の普及と書店店頭における人文書の棚構築を目的として1968年に創立されました。創立以来多くの書店の皆様と販売会社の皆様のご協力をいただきながら地道な活動をしてまいりました。今年で人文会は45周年を迎えます。今回は、柴田信氏(岩波ブックセンター会長)と書店員の御三方にパネリストとしてご参加いただきます。シンポジウム終了後ささやかですが、懇親会の場を設けさせていただいております。皆様のご参加をお待ちしております。
               
開催概要:
第一部『町と書店と人と――神保町で人文書を売る』講師:柴田信氏(岩波ブックセンター会長)
 1、経営の危機
 2、店舗運営(現場)の維持存続
 3、経営を支援する現場の喪失  
 4、有為な店員――経営に無関心
 5、目指せ取締役 そして独立
第二部『人文書をどう売り伸ばすか? 私の取り組み』
パネリスト:伊藤稔氏(紀伊國屋書店新宿本店仕入)、久禮亮太氏(あゆみBOOKS小石川店店長)、森暁子氏(ジュンク堂書店池袋本店人文書)

日時:2013年11月20日(水)
 第一部 16時開演
 第二部 17時半開演
 懇親会 19時
会費:無料(書店員ならどなたでもご参加いただけます)
定員:100名
会場:日本出版クラブ会館(東京都新宿区袋町6;電話03-3267-6111)
お問い合わせ・お申込み:人文会・奥村(晶文社)電話03-3518-4940/FAX03-3518-4944/Eメール okumura(あっとまーく)shobunsha.co.jp
[PR]

by urag | 2013-10-31 12:41 | イベント告知 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/18885009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ウェブ連載:ルソー『化学教程』...      注目新刊:ブランショ『カフカか... >>