「ほっ」と。キャンペーン
2013年 07月 12日

本日取次搬入:キルヒャー『普遍音樂』工作舎、これはすごい!

a0018105_1792840.jpg

普遍音樂――調和と不調和の大いなる術
アタナシウス・キルヒャー(Athanasius Kircher, 1601-1680)著 菊池賞(きくち・ほまれ:1965-)訳
工作舎 2013年7月 本体4,800円 A5変型上製448頁 ISBN978-4-87502-450-7

帯文より:バッハ、ヘンデルの先駆となったバロック論と珍説奇聞の混淆。ウンベルト・エーコ絶賛! 驚異に満ちたキルヒャーの伝説的代表作、ついに本邦初登場!

同書チラシより:『普遍音樂』は、17世紀に記された最も重要な論考のひとつであり、バッハやヘンデルら後代の作曲家たちに多大な影響を与えた。しかし、好奇心のかたまりであり、奇事異聞のこよなき愛好者であるキルヒャーの想像力は、音楽史の枠にとどまることがない。彼は彼の時代までに行われていたほとんどの作品形式について、ていねいに論を進める一方、ひとたび古代音楽を訴状にあげると、その空想力と妄想力は全開となる。ナマケモノの歌、歌う魚、猫オルガン、拡声器、盗聴装置、会話する彫像、イオリア竪琴、自動作曲機械などの不可思議な事物が次々に登場。さらに実験的音響論は、「音は光をまねる猿である」という主題のもとに語られ、宇宙の神秘と真理はパイプオルガンの音と構造の中に見出される。驚異に満ちたキルヒャーの伝説的代表作、本邦初紹介! 

★本日7月12日取次搬入。書店店頭に並び始めるのは都内超大型店が明日以降、たいていのお店では三連休明け以降から順次かと思われます。キルヒャーの単著が刊行されるのは日本では初めての快挙。1650年のラテン語の著作Musurgia universalisの、1662年に刊行されたアンドレアス・ヒルシュによるドイツ語抄訳が底本です。Olms Verlagより1970年に発行されたラテン語版原著リプリント版を随時参照し、ヒルシュ抄訳書に不審な点がある場合は原著から訳出した、と凡例にあります。また同抄訳で割愛された部分については「概要の解説を作成し、巻末に補説として掲載」しており、さらに同抄訳で採録されなかった図版も原著から補った、とのことです。目次詳細はこちらをご覧ください。チラシ紹介文にもある通り、非常にユニークな内容で、科学と魔術の混沌とした奇想の玉手箱です。圧倒的なその博識ぶり、情報収集力と編集力、想像力にはただただ脱帽するばかりです。

★版型はA5判より天地が長く、左右が少し短いため、縦長のスマートな印象で、本文組版と造本はさすが工作舎さん、中身も外まわりもともにとても美しい本に仕上がっています。かつて工作舎さんではジョスリン・ゴドウィンの魅力あふれる研究書『キルヒャーの世界図鑑』(1984年)を刊行されていますが、同じA5変型判でも『普遍音樂』はさらに天地が長く、左右も若干広いです。『キルヒャーの世界図鑑』から約30年、キルヒャーの死後から数えると333年後にこの極東の国で、彼の奇才ぶりにいよいよ近づける訳書『普遍音樂』が刊行されたことに感動を禁じえません。しかも本体価格4,800円と非常に良心的。平成の日本の書棚に飾るにふさわしい美麗な奇書として、全国の愛書家にお薦めします。

★同書の奥付裏広告やパンフレットの裏には2013年12月刊行予定として、ヨハネス・ケプラーの『新天文学』(1609年)が予告されています。ラテン語原典から本邦初訳されるとのことです。A5判上製668頁、本体予価10,000円。『宇宙の神秘』(1596年/1982年初版;2009年新装版)、『宇宙の調和』(1619年/2009年初版)に続く、天文三部作の完結となります。実に楽しみです。

★なお、紀伊國屋書店新宿本店の3F人文書売場では、同書刊行と、月内に発刊開始となる勁草書房さんの「Bibliotheca Hermetica叢書」を記念するブックフェア「初期近代精神史研究」が三連休明け16日から開始されます。弊社刊『ミクロコスモス――初期近代精神史研究 第1集』も2冊だけかろうじて残っていた分を出荷しましたので、ぜひ店頭までお越しください。フェアの詳細は追って当ブログでもご紹介します。
[PR]

by urag | 2013-07-12 17:14 | 本のコンシェルジュ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/18078211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 注目新刊と既刊:パラケルスス『...      新規開店情報:月曜社の本を置い... >>