ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 30日

東京で初めての月曜社全点フェア@東京堂書店神田神保町店

本日リニューアルオープンした東京堂書店神田神保町店にて、弊社全点フェアが行われています。すっかり新しく生まれ変わった神保町店は良い意味で「ここは本当に本屋さん?」とためらってしまうような美しいお店になっています。ふくろう店サイドから見た外観は写真の通り。

a0018105_1629838.jpg

奥に見える右手の入口から入るとまずカフェスペースになるので、入るところを間違えたかとつい思ってしまいます。手前の左手の入口から入ります。

a0018105_16301423.jpg

a0018105_16304668.jpg

まず入ると右手奥にカフェ、その手前が四面のタワー、左手はエスカレーターです。エスカレーター脇の壁面棚の奥の方が催事棚で、弊社の全点フェアが行われています。以下の写真は店の奥の方からフェア全体を見たものと、寄って撮ったもの。

a0018105_16313044.jpg

a0018105_16315561.jpg

「書物の可能性はここから始まる。愛書家へ贈る、個性あふれる出版社の世界」と銘打たれた「TOKYODO PRIME COLLECTION」の第6弾として、弊社の全点フェア「月曜社書店」が展開中です。フェアの命名は企画者の清都さん。こんな素晴らしい位置の広いスペースを占領してしまって申し訳ないというか、恐縮するばかりです。写真では分かりにくいかもしれませんが、品切本も並んでいます。クリフォード『ルーツ』、毛利嘉孝『文化=政治』、上野俊哉『アーバン・トライバル・スタディーズ』、森山大道『新宿+』『大阪+』、平井浩編『ミクロコスモス 第1集』。今では全巻揃えるのが難しくなってしまった『表象』誌も既刊全5冊が並んでいます(現在は、01、04、05号が品切)。保存用の弊社備品扱いの貴重本を出しましたので、書目によっては最終出荷になりそうです。森山大道さんのサイン本『ハワイ』もあります。

弊社は創業12年になりますけれども、全点フェアというのは今まで数えるほどしかありません。中野のギャラリー「ウナ・カメラ・リーベラ」、関西学院大学生協、ジュンク堂書店京都BAL店のたった3回。弊社が所在する東京都下での全点フェアは実は初めてなんですね。ですから、弊社がどんな本を手掛けていただいたのかを見ていただくには東京堂さんにお越しいただくのが一番です。

ブックフェアに加えて、4月28日(土)18:00~19:30には、森山大道さんの最新写真集『カラー』刊行記念のトークイベントおよびサイン会が行われます。聞き手は瀬戸正人さんです。詳細は追ってお知らせします。

a0018105_16323267.jpg

写真がブレておりますので、鮮明なものは東京堂さんご提供のものをご覧ください。新しい神保町店のコンセプトはWORSHIP OF MANKIND <人間礼賛>。曰く「“地球”という惑星に、未曾有な規模でのパラダイム・シフトが起こっていると誰しもがリアルに感じている、“今”という時代……。その小さな惑星の中で、思想を巡らし、活動し、今日という“未来”を積み重ねてきた“人間”、という存在……。人間は今、どこへ行こうとしているのでしょうか…。そんな時代だからこそ、人間を見つめなおしたい。かつての時代の要請がルネッサンスを巻き起こしたように、今こそ、「人間礼賛」」とのことです。リニューアル後のフロア構成は、

1F:Foresee "FUTURE" of Mankind <人間の"未来"を読むフロア>・・・各ジャンル新刊、書評コーナー、週間ベスト、サイン本、雑誌、文庫、新書・選書など。
2F:Grasp "ACT" of Mankind <人間の"活動"を掴むフロア>・・・経済・経営・法律、ビジネス、社会・政治、辞書・語学、自然科学、建築・工学・コンピュータ、芸術など。
3F:Trace "MIND" of Mankind <人間の"思考"を辿るフロア>・・・文学・全集、人文科学、地方・章出版・リトルプレス、豆本、アウトレットなど。

となっています。レジは1Fに集中。2Fにトイレと、禁煙専用のカフェスペース。3Fには喫煙用のカフェスペースがあって、1Fでお茶を買って右手の座席ないし階段を上って2Fないし3Fの座席を使用、ということになります。かつてTSUTAYA TOKYO ROPPONGIやブックファースト新宿店がオープンした時、書店空間の新時代を感じさせたものでしたが、東京堂書店のリニューアルはまさに、コンセプトも什器も照明も、洗練された新しさを感じます。蔦屋代官山と同様に格好のモデルケースとして業界の見学者が今後絶えないだろうという予感がします。

a0018105_16343341.jpg

右手奥のエレベーターを使って3Fに行くと、正面が「アウトレット」つなりバーゲンブックの棚です。写真の手前の棚両面と、その向うの棚両面。多種多様な本がいずれもお値打ち価格で売られています。要チェックです。
[PR]

by urag | 2012-03-30 16:34 | 本のコンシェルジュ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/14953188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2012年3月の注目新刊2点:...      本日発売:イェイツ『ジョン・フ... >>