2011年 12月 15日

ついに発売!ユング『ヴィジョン・セミナー』、創元社より

本日2011年12月15日取次搬入とのことです。C・G・ユング『ヴィジョン・セミナー』(C・ダグラス編、ISBN978-4-422-11516-0)はかの『赤の書』と同様に門外不出だったもので、ユングが1930年から34年の5年間にわたって行ったセミナーの記録。美麗なセットケース入りの3分冊(本文2冊+注1冊)。A5判上製で、本文がトータル1500頁を超える大冊です。カラー口絵39頁を含みます。注は原注と訳注あわせて160頁。定価が税込29,400円のところ、2012年6月30日まで特価26,250円。お高い本ですが、買うっきゃない!のです。店頭販売する書店さんについては創元社さんの営業部までお尋ねください、とのことです。

輸送函
a0018105_18261247.jpg

『赤の書』と比べてこんなサイズです
a0018105_18264189.jpg

a0018105_18161724.jpg

中身のセットケース。美しい!
a0018105_17301125.jpg

セットケースの中身の三分冊の写真については、創元社さんのこちらのツイートをご覧ください。
[PR]

by urag | 2011-12-15 17:31 | 本のコンシェルジュ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/14179042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ラカンが待望の文庫化!『二人で...      弊社出版物の著者や訳者の方々の... >>