ウラゲツ☆ブログ

urag.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 10日

iswebライト終了

infoseek(楽天)の無料ホームページサービスiswebライトが2010年10月31日に終了したことを今日になって知りました。というわけで、当ブログからリンクをはっていた「bibliosphere」(bk1「人文レジ前」全書評を収録)や「五月」(「[本]のメルマガ」署名記事を収録)などの私の旧コンテンツはすべて閲覧できなくなりましたので、リンクを削除します。他所での補完予定は今のところありません。手元を探せばデータは残っていると思いますが、ま、当たり前ながら、ウェブの世界は永遠ではないということで。そのうち当ブログが使用しているエキサイトブログもサービス終了となる日が来るのかもしれません。こちらはデータを取っておいていないので、消えたらそれまでです。あぶないあぶない。さいきん『オタクの逝き方』(ビルトランス)という本が話題ですけれど、オタクであろうとなかろうと、死が迫っていようといまいと、こういう本は生きているうちに読んでおくことが有益だと私は思うのですね。熟読しなければ。
[PR]

by urag | 2010-11-10 11:45 | 雑談 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/11546997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新規開店情報:月曜社の本を置い...      朝日新聞に『不完全なレンズで』の書評 >>