2010年 09月 07日

トークイベント「電子書籍時代の同人誌~文フリ評論系の場合~」@阿佐ヶ谷ロフトA

J堂新宿店のカリスマ店員Sさんが参加されている「ハードコア・インディペンデント批評誌」『アラザル』や、新宿のミニコミ書店・模索舎などの主宰で以下のイベントが行われます。

◎模索舎presents:アラザル×未来回路共同企画「電子書籍時代の同人誌~文フリ評論系の場合~」
日時:2010年9月12日(日)OPEN18:00/START19:00
場所:阿佐ヶ谷ロフトA(東京都杉並区阿佐谷南1-36-16-B1/JR中央線阿佐谷駅パールセンター街徒歩2分/電話03-5929-3445)
前売:1,500円/当日1,600円(共に飲食代別)
※前売チケットはローソンチケット【L:31494】、ロフトA模索舎の店頭でも発売

内容:電子書籍時代、ついに到来!今後、出版業界の産業構造が大きく変化することが予想される。そんな激動の時代の中で「同人誌」はその存在意義を問われることとなるだろう。何が変わり、何が変わらないのか!?当事者たちの立場から日本における電子書籍シーンの未来予想図と示しつつ、紙媒体であることの意味やコミュニティとしての同人誌文化について考察する!!電子書籍製作の実演も行います!!

-----------------------
第一部:出版業界の現状と未来予想図

【出演】
仲俣暁生
清野雄太(「若手編集者同士のネットワーク」発案者)
江口晋太郎(「84ism」副編集長)
米光一成(ゲーム作家、立命館大学映像学部教授、電書部部長)
小林央(電書部部員)
dhmo(漫画編集者)
阪根正行(アラザル)

-----------------------
第二部:同人誌のコミュニティとアイデンティティ

【出演】
西田亮介(.review)
武田俊(KAI-YOU)
峰尾俊彦(5M)
梅田径(左隣のラスプーチン)
鹿島絵理子(模索舎店員)
羽田恭一郎(マジレス!)
西田博至(アラザル)
畑中宇惟(アラザル)
中川康雄(未来回路制作所)
[PR]

by urag | 2010-09-07 09:50 | イベント告知 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://urag.exblog.jp/tb/11244618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 弊社出版物の著者や訳者の方々の...      プリーペーパー「スピリトゥス」... >>